ワーキンググループ

IoT人材 ワーキンググループ

 IT業界を取り巻く状況は絶えず変化しています。
 しかも、今、インターネットとものがつながる「IoT(Internet of Things)」の時代が到来しています。

 車、ブルドーザー、トラクター、工作機械、医療機器、カメラ、ドローン、など、ありとあらゆる機器がつながることで新たなビジネスやサービスが生み出されつつあります。
 車の自動運転、GPSを使ったトラクターなどの管理システム、農業や地形情報調査、荷物の輸送におけるドローンの活用、民泊Webサイトサービス、スマホと自家用車によるライドシェアリングなど、ほんの2、3年前までは考えられなかったサービスが提供されています。

 つまり従来のITエンジニアや組込みエンジニアだけでなく、ものづくりをはじめあらゆる産業分野で働く全てのエンジニアがITの視点を持つことを求められているのです。
 日本の産業が、今後も発展し続けるためには、業務全般、会社組織、エンジニアの育成などについて、これまでの取り組みを見直し、新たな方策を打ち出して業界内で共有していく必要があります。
 そして、こうした取り組みは他ならぬIT企業やITに係わる企業が、継続的に成果を出していくことで、1歩ずつ前進することができるとITスキル研究フォーラムは考えています。

 当フォーラムでは、企業にこうした取り組みの場を提供し、その成果を当フォーラムの活動を通じて公開し、IT業界とITに係わるすべての産業に還元することを目的として、ワーキンググループ活動を行っていきます。


活動履歴/スケジュール

年 月内 容
2017年 4月活動開始
2017年 4月下旬〜5月下旬全国スキル調査用設問設計
2017年 5月〜7月企業への調査協力要請、媒体、ベンダーへの告知協力依頼
2017年 6月中旬〜8月中旬2017年「全国スキル調査」実施
2017年 9月〜12月WGメンバーによる診断データの分析とリポート作成
2018年 1〜2月IoT人材実態調査報告書の取りまとめ
2018年 3月22日公表 

2017年 活動報告書(ZIP圧縮)

  • 活動目的・活動概要
  • IoT人材実態調査・分析報告
  • 今後に向けた提言
  • 成果物の一部:人材像(ロール)定義,タスクマッピング等

※ iSRF会員企業の方は、会員サイトにて報告書の第8章に記載された成果物の全てをご覧いただけます(Excel形式)。会員サイトへログイン後、メニュー画面の「公開資料ダウンロード」のコーナーをご覧ください。

会員サイトへ »


メンバー紹介

役 割氏 名 (敬称略)所属/役職
主 査松下享平株式会社ソラコム
副主査竹之下航洋株式会社ウフル
メンバー北澤正樹株式会社セゾン情報システムズ
八子知礼株式会社ウフル
中山弥香株式会社ウフル
亀井美佳株式会社セゾン情報システムズ
永田好範ITスキル研究フォーラム シニアコンサルタント
横地晃司ITスキル研究フォーラム シニアコンサルタント