基本サービス

スキル診断をひととおりご利用いただける基本サービスについて紹介いたします。

受診者サイト

受診者サイトでは、社員(受診者)がスキル診断を行うための機能を提供します。
  • あらかじめお客様企業の管理者が社員(受診者)のID/パスワードを設定します
  • 受診者は、受診者サイトへID/パスワードでログイン。診断する職種/専門分野を1つ選んでスキル診断を行います
  • 以下の3つの診断を完了すると総合スキルレベル(Lv0.0〜7.9)が表示されます
  1. コアコンピテンシー診断(約70問。全職種共通)
    ビジネスに対する取り組み姿勢や行動についての設問。“人間力”を測定できる診断
  2. 専門スキル診断(80問〜120問程度。職種別)
    受診者の職種・専門分野で必要とされるスキルの設問
  3. 達成度指標診断(約10問。専門分野別)
    受診者の職種・専門分野での業務実績に関する設問

管理者サイト

管理者サイトでは、受診者を管理するための各種機能を提供します。
  • 部門設定
      受診者を登録するための、部、課、係、グループ等を設定できます
  • 受診者登録
      お客様側でスキル診断を行なう受診者を登録します。受診者のID、氏名、診断を行なう職種/専門分野を登録します。多人数の場合など、オプションサービスの「部署別個人データ初期設定」を利用すれば、登録を弊社で代行します
    (※ 受診診者IDには、社員番号が用いられるケースが多くなっています。 受診者の初期パスワードはIDと同じに自動設定されます)
  • 管理者登録
      サービス開始時に弊社から提供する管理者は1名分ですが、お客様側で何名でも管理者を増設することができます。各管理者が管理する部門を指定することもできます。
  • その他
    受診期間設定、ID・パスワード管理、等

  • 診断結果閲覧
      各受診者のスキル診断結果を閲覧できます。受診者サイトで表示される内容全てと、スキルごとに全社の集計結果を閲覧できます。また、オプション「部署別スキル評価」を利用すれば、部、課、係、グループごとの集計結果を閲覧できます。
    (※ 管理者サイトからスキル診断を行うことはできません)
  • 受診状況閲覧
      各受診者が行なうの診断の進捗状況をチェックできます。(どの診断を終了しているか、終了していないか、等)
  • CSVデータ ダウンロード
    受診者1人ずつの属性(ID、所属、その他)と診断結果、全国平均データなどをCSV形式でダウンロードできます。(Excel等で簡単に展開可能)
資料請求/お問合せはこちら